機動戦士ガンダム 第08MS小隊

機動戦士ガンダム 第08MS小隊

機動戦士ガンダム 第08MS小隊

以下ネタバレもありますのでご注意下さい

最近になって発売をされたブルーレイバージョンでは、完全新作フィルムとなる『三次元の戦い』が収録をされているみたいですが、個人的には見ていない状態となります。それ以前のDVDで視聴になりますね。

 

時代的には、アムロが戦っていた時代の別の場所での戦場が舞台となっている作品となります。ガンダムが好きな人であれば、すでに見ている作品になると思いますので、あまり説明が要らないと思いますが、オデッサの戦い前後が時代的な背景になりますね。場所は東南アジアが舞台となっていて、具体的な国名は出てこないのですが、今で言えばタイやベトナム辺りが舞台になっていると思います。

 

シロー・アマダ隊長率いる08小隊を中心にした話となりますが、ガンダムの中では良作の部類になる。と言うのが個人的な感想になりますね。あまりガンダムシリーズの中でも知名度としては高くはない作品となりますし、最後の方が愛を選んでいるのがちょっと私としては興ざめになりますが、全体的には良い流れが作られている作品だと思います。

 

元々は、オリジナルアニメとして制作をされている作品となっているので、無駄に間延びをする事もなければ、途中でぶつ切りになる事もなく、ちゃんとした構成が出来ている点が良いと思える点になりますね。ガンダムシリーズのゲームなどにも登場をしていキャラクターが多数登場をしているのですが、アス伍長って、こんなにださい死に方をしていたんだね。と言う事が分かりました。



超オススメなのがU-NEXT

U-NEXT

楽天オススメ商品

アドセンス広告