映画 アンノウン

アンノウン

映画 アンノウン

Yahoo映画に掲載されているストーリー紹介分

『96時間』のリーアム・ニーソンを主演に迎えた、ベルリンを舞台に繰り広げられるアクション・スリラー。交通事故から目覚めると妻が自分のことを忘れ、別の男が自分に成り済ましていた上に、何者かに命を狙われる羽目になった男が、奪われた身元を取り戻そうと奮闘する。監督は、『エスター』が高い評価を得たジャウマ・コレット=セラ。共演には『イングロリアス・バスターズ』のダイアン・クルーガー、『マイケル・コリンズ』でリーアムと共演したエイダン・クインら国際色豊かな顔ぶれがそろう。

 

以下ネタバレもありますのでご注意下さい

映画アンノウンについて感想と評価を紹介しています。映画アンノウンは主演リーアム・ニーソンで監督がスーザン・ダウニーの映画になります。

 

いきなりネタばれですが、殺し屋だったと言う事は今までにたくさん人を殺しているのに、何で姉ちゃんは最後一緒になるのだろうか。こちらの姉ちゃんも不法入国者なので、普通の女性ではない事はないのですが、それにしても違和感を覚えます。ざっくりと言ってしまえば、殺し屋がミッションを行う為にドイツに着いて早々に記憶障害を起こしてしまい、自分で設定したキャラクターを自分だと思ってしまい、代わりに組織が投入した人達と敵対します。

 

途中で記憶を戻すのですが、何故か良い人になっていて、最初のターゲットとなっていた科学者を救う方向で奔走します。無償でトウモロコシ技術の研究資金を提供した殿下役の役者さんは確か24に出演した役者さんです。それにしても最後と言うか、途中から納得がいかない映画でした。オススメ度合いは低めです。

 

主演

監督

脚本

リーアム・ニーソン

スーザン・ダウニー

オリヴァー・ブッチャー

その他の出演俳優1

その他の出演俳優2

その他の出演俳優3

ダイアン・クルーガー

ジャニュアリー・ジョーンズ

エイダン・クイン



超オススメなのがU-NEXT

U-NEXT

楽天オススメ商品

アドセンス広告